だぶるばいせっぷす 新館

ホワイトカラーではないブルーカラーからの視点

哲学

プラトン著『ゴルギアス』の私的解釈 その3 『弁論術とアテレー』

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0前回はこちら kimniy8.hatenablog…

プラトン著『ゴルギアス』の私的解釈 その2『人を支配する技術』

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0前回はこちら kimniy8.hatenablog…

映画アリータを観て、改めて銃夢を読み返して考察してみた

少し前に映画館に『アリータ』を鑑賞に行き、先日、その感想をアップロードしました。 kimniy8.hatenablog.comそれを機に、原作の銃夢(無印)をもう一度読み直したので、今回は、それを読んで思った事について書いていきます。 最初に書いておきますが、ネ…

プラトン著 『プロタゴラス』の私的解釈 その6

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0前回はこちら kimniy8.hatenablog…

プラトン著 『プロタゴラス』の私的解釈 その5

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0前回はこちら kimniy8.hatenablog…

プラトン著 『プロタゴラス』の私的解釈 その4

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0前回はこちら kimniy8.hatenablog…

プラトン著 『プロタゴラス』の私的解釈 その3

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0前回はこちら kimniy8.hatenablog…

プラトン著 『プロタゴラス』の私的解釈 その2

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0徳は教えられるもの前回の投稿は…

プラトン著 『プロタゴラス』の私的解釈 その1

このエントリーは、私自身がPodcast配信のために哲学を勉強する過程で読んだ本を、現代風に分かりやすく要約し、私自身の解釈を加えたものです。 Podcastはこちらだぶるばいせっぷす ~思想と哲学史木村 ゆうPhilosophyUSD 0プロタゴラスこの作品は、ギリシ…