だぶるばいせっぷす 新館

ホワイトカラーではないブルーカラーからの視点

政治・経済

日本の半分は貧困層? 月給20万円の生活を考えてみた

先日、人手不足といわれている状態の中で、実際の労働者の状況は改善しているのかという感じのエントリーを書かせてもらいました。 kimniy8.hatenablog.com この記事の家計の支出に対しての指摘を頂いたので、今回は、その部分を訂正しつつ、改めて、給与水…

人手不足で労働者の待遇は改善しているのだろうか?

先日の事ですが、事業を営む親戚から『人手不足だから、無料で登録できるインディードに登録したいけど、やり方がわからないから助けてくれ。』という連絡があり、登録手続きを済ませるという事がありました。 テレビでは人手不足だと騒がれていましたが、身…

googleがStadiaを発表 据え置き機はオワコンになってしまうのか?

先日googleによって、新たなサービスである『Stadia』が発表されました。 この発表を受けて、ソニーと任天堂の株価が一時的に下落してしまいました。私が聞いている株式実況ラジオや、ラジオ日経のとある番組では『googleがゲーム参入っていっても、お金持っ…

ZOZOからメーカーが離れていってる理由を考えてみた

私は昔、株をやっていた事もあって(今でも活発に取引はしてないが株保有はしてる)、経済ニュースを毎日の様に見聞きしていたりします。 その中で最近よく聞く話題が、消費者とメーカーのzozo離れについて。という事で今回は、何故、zozo離れが起こっている…

日本人観光客の京都離れについて京都人が考えてみた

外国人観光客数の増加が凄いはずなのに不景気私は生まれてからずっと京都に住んでいるわけですが、ここ最近感じる事は、景気が悪いということです。 私の仕事は、主に日本人観光客に向けた製造業なのですが、売上は年々減少傾向。ウチはB to Bの取引がメ…

2019年 今は景気が良いのかもしれない可能性について

ここ最近、景気の見方が割れているような感じがしますね。 今までも、地方の現場で働く私達の多くは好景気を実感する機会がなかったので、市民レベルでは『世間では景気が良いと言ってるけれども… 何処が景気が良いの?』なんて言ってたわけですが、経済統計…

『借金経済』アメリカの金融システム

私はPodcastを聞く習慣があります。 それなりの数の番組を聞いているのですが、その中の『Rebuild』という番組で、アメリカ経済における借金についてはなされていて、結構衝撃を受けたので、今回はそのことについて欠いていきます。 ちなみに、そのエピソー…

世界経済の足を引っ張るトランプ?

少し前に、『Huawei問題を考える』というエントリーで、中国と米国の経済戦争について書きました。 kimniy8.hatenablog.com今回は、その時から少し状況下が変わってきたようなので、そのことについて書いていきます。日本の報道だけを観ていると、情報の抜き…

Huawei問題を考える

ここ最近、世界的な動きとして、経済戦争が活発になってきましたね。 過去の歴史を振り返ると、経済的な戦争が武力的な戦争につながっていることが多いので、これが発展して戦争にならないことを祈りたいですね。ただ、経済戦争といっても、あまりピン!と来…

現代には哲学が足りない

少し前に、ケインズの『雇用、利子および貨幣の一般理論』の漫画版を読んだのですが、そこには、『経済学者は哲学者でなければならない』といった事が書かれていました。 この意見に激しく同意したので、今回は、今の世の中に足りない『哲学』について考えて…

ケインズの経済理論が現在で通用しないのは哲学が欠けているから

この記事は、前回からの続きとなっています。 まだ読まれていない方は、まずはそちらから読まれることをおすすめ致します。 kimniy8.hatenablog.com前回は、ケインズが古典経済学を否定し、新たな経済学に着手するというところまで書きましたので、今回は、…

『神の見えざる手』に対するカウンター ケインズとは

私は昔、株式投資をやっていた頃に、独学ではありますが、それなりに経済について勉強した時期がありました。 当時は、主に株式に寄せた勉強をしていた為、それぞれの経済学者が書いた本を読むといった事はしていなかったのですが… 先日、まんがで読破シリー…

米中貿易戦争 一番困るのはアメリカ人?

今日は、ここ最近、経済界隈で話題になり、また、おさまるどころか白熱してきた貿易戦争について、考えていこうと思います。 事の発端としては、アメリカ大統領のトランプが、貿易赤字が嫌だと言って、アメリカと貿易をして利益が出ている国に対して文句を言…

経済指標は好景気 でも、それを実感できないのは何故だろう?

私は、家族で小さな工場を営んでいるのですが、ここ3年ぐらいの売上の落ち込みが、かなり酷い状態です。 でも世間では、安倍首相のアベノミクスのお蔭で、バブル期を超える景気回復で、企業の業績の伸びも凄まじい!!なんて言われていたりします。 『そん…

銀行って必要なんだろうか

ここ最近、こんな事を思う事が多くなってきた。 『銀行って、本当に必要なんだろうか?』と私は、得意先への振込や給料の引き出しなどで、月に2回ほど銀行に行く機会があるのですが、銀行に赴くたびに、そう思ってしまうんです。 例えば銀行での振込ですが…

人手不足なのに低賃金は、何故なのか

ここ最近、やたらと『人手不足』を訴える声が、主にテレビから聞こえてくる。 テレビによると、現状の日本は『人手不足』なので、労働市場の需給関係が改善し、もう少し経てば給料も上がるし、トリクルダウンによる景気回復も起こるらしい。日本に住む私とし…

今は景気が良いのか悪いのか

ここ最近は不景気なのか、わたしの本業がかなりヤバイ状態です。 詳しい業務内容は書きませんが、京都の土産物産業に関わる仕事をやっているのですが、ここ数年の落ち込みがかなりヤバイ。 京都といえば、外国人観光客で賑わっていて、その消費で物凄い活気…

人手不足の簡単な解消法

先日のことですが、ワールドビジネスサテライトというテレビ東京のビジネス番組で、保育園の求人の話が取り上げられていました。 簡単な内容としては、企業が子供を持つ従業員の為に、保育所を作るという動きが広がっているという取材で、従業員の子供だけで…

働き方改革? 裁量労働制で人々の暮らしは楽になるのだろうか。

ここ最近、ニュースでは、働き方改革の一環で行われようとしている、裁量労働制性問題が話題になっています。 という事で今回は、この問題がどういうものかというのを、簡単に説明しつつ、この問題について考えていきます。日本の現状の働き方は、基本的に定…

現状の仮想通貨・暗号通貨について思う事を まとめてみた

少し前に仮想通貨・暗号通貨と呼ばれているモノについての構造を簡単に紹介する記事を書きました。 kimniy8.hatenablog.com 今回は、この仮想通貨について個人的に思う事について書いていこうと思います。誤解の無いように言っておくと、私が仮想通貨に対し…

日銀総裁続投!自分の撒いたタネを処理するためにも妥当?

アベノミクスと歩調を合わす形で異次元緩和を行った、黒田日銀総裁の続投が決定したようです。 まぁ、当然といえば当然でしょう。 首相は、今の状態が『良い状態』で、アベノミクスは成功だという主張なんですから、ここで人を変えるなんて事をすると整合性…

仮想通貨の仕組みを簡単に説明してみた

今回の話は、今話題の仮想通貨の話です。 具体的には、その仕組の話。ですが、最初に書いておきますが、私自身がまだ完全に理解できているわけではありません。 理解不足の点や間違っている部分があるとは思いますが、私自身が現在理解しているところをメモ…

システムの悪化によって衰退する日本

ここ最近、特に去年(2017年)は、世間一般でいうところの一流企業の不正問題が頻繁に取り上げられましたね。 特に資源が有るわけでもなく、今までにないような全く新しいアイデアも出せていない日本にとって、『真面目に仕事をして、高品質なものを提供する…

新規住宅着工件数が宿泊業に与える影響

先日(2017年11月30日)のことですが、WBSで不動産関連のニュースが流れていました。 www.tv-tokyo.co.jp簡単な内容としては、ここ数年間で、住宅の着工件数が増え続ける一方で、空き家率が上昇し続けているというもの。 テレ東の番組ということ…

【本の紹介】 誰がアパレルを殺すのか

いつものようにTwitterのタイムラインを眺めていると、結構おもしろそうな本のタイトルが目に入り、興味が出たので読んでみました。 という事で今回あh,その本『誰がアパレルを殺すのか』の紹介です。 この本は、日経ビジネスの記者が記事を書く際にアパレ…

独身や子供のいない家庭に増税をしてまで少子化は克服すべきなのだろうか

かなり前からなのですが、ここ最近、更に『少子化』について語られるようになりましたね。 プラス方向で増やそうと思う人達は、一人産むと2000万円以上の費用がかかると言われている子供の育成費を引き下げる為に、学費の無料化などを訴えていますし、子供を…

【映画紹介・感想】 ボーリング フォー コロンバイン

先日、マイケル・ムーア監督のキャピタリズムという作品を紹介する投稿をしました。 その投稿を読んでいただいた方から、Twitterで感想を頂いた際に、『ボーリング フォー コロンバイン』という作品名が出たので、調べてみるとNetflixで見れるということで、…

【映画紹介・感想】 キャピタリズム ~マネーは踊る~

先日のことですが、ドキュメンタリー映画で有名なマイケル・ムーア監督作品の、『キャピタリズム マネーは踊る』を観ました。 という事で今回は、このを紹介しつつ、感想を書いていこうと思います。 最初に書いておきますと、この作品はストーリーものではな…

人手不足倒産?求人増加はアベノミクスの成果なのか。

最近、人手不足倒産という言葉をよく聞くようになりました。 また、アベノミクスの大成功で求人が大幅に増えて、もう直ぐ完全雇用になっちゃう!なんて話も聞かれるように。数字しか見てないお偉いさん方や政府の人には、世の中がそのように映っているんでし…

観光立国とは何なんだろうか

先日のことですが、夜の経済ニューースを見ていると、国は訪日客を1.8倍にする計画が有るらしく、観光シーズン以外でも集客が出来るように、世界各地で行われている世界レベルの様々な会議を誘致する事に力を入れていると行った報道がされていました。 そ…