だぶるばいせっぷす 新館

ホワイトカラーではないブルーカラーからの視点

【MHXX】 ソロでG級に挑戦

2017年3月18日、モンスターハンターダブルクロス(MHXX)が発売されましたね。


      

私は正直、購入する気はそんなに無かったのですが、近くの人が購入するということで、話のネタ的にAmazonで予約してみました。
予約してからは、勘を取り戻すためにMHXを引っ張り出してきてプレイしてみたり、折角なら目標を作ろうと新たな武器を作ってみたり、ファミ通の特集を呼んだりと気分を高める事に努めていたら、不思議と18日が物凄く楽しみになってきて、『人間は行動を起こすと気分まで変わるんだな』と実感した次第であります。

そして発売日。
土曜日は仕事ということで朝からプレイはできなかった為、仕事が終わってからプレイ。
前作のデータを引き継いでスタートです。
引き継ぎは有りましたが、ハンターランクは8まで巻き戻し。G級追加ということで、ハンターランク解放はG旧解放後なんでしょうね。

MHXは何だかんだでソロでハンターランク解放。それをブログに書いたら結構な人が見に来ていただいている感じなので、今回も味をしめてソロ攻略を中心に書いていく予定です。
『MHXX』から始めたという方は、前作の攻略がそのまま使えると思いますので、読んでいただければ幸いです。
kimniy8.hatenablog.com
kimniy8.hatenablog.com
kimniy8.hatenablog.com

さて、今回の追加要素は新たなスタイル『ブレイブ』『レンキン』スタイルの追加。
『レンキン』については、ほぼマルチ専用みたいなスタイルなので、とりあえず様子見。
『ブレイブ』は、納刀アクションがガードの様に使え、且つ、納刀アクションをキャンセルして専用技を出せる。
攻撃すればする程にブレイブゲージが溜まっていき、MAXになるとブレイブ状態になり、相当強くなるという攻撃特化のスタイルです。
ただ、ブレイブゲージが貯まるまでは攻撃に制限がかかっていて、ブレイブ前とブレイブ後で操作がけこう変わる為、ゲームに慣れていない人にとっては複雑に感じてしまうスタイルですね。

前回の攻略ではチャージアックスエリアルスタイルでの攻略を書いてきましたが、せっかくの新スタイル。
という事で、今回からはチャージアックスのブレイブスタイルをメインとした攻略で書いていく予定です。
それともう一つ。
MHXXを予約後にMHXを引っ張り出してきてプレイしたと書きましたが、その際に弓の装備を制作しました。
理由としては、せっかくガンナーという選択肢が有るのでガンナーもやってみたいと思ったのと、近接だと攻略しにくい敵がいるように感じた為です。
弓のスタイルですが『ブシドー』を選択しています。
ブレイブも一度プレイしてみたのですが、ブレイブゲージが貯まるまでの制限された行動で剛射が打てない事と、納刀キャンセルからの攻撃が結構当てづらい事にストレスを感じてしまいました。
また、ブレイブは納刀アクションが非常に遅いので、ピンチの時に逃げ辛いというのも個人的には致命的な感じ。
絶えず離れて戦うガンナーとしては、とっさの時に攻撃を避けれる上に間合いを離せるブシドーが一番合っている気がしますので、このブログでは弓の際はブシドーをメインで使って行く予定です。

チャージアックスのブレイブを、もう少し詳しく観ていきましょう。
先程も書きましたが、ブレイブゲージが溜まってない状態のチャージアクスは、かなりの制限がかかります。
使ってて一番鬱陶しいと思うことは、変形斬が使えない事。
チャージアックスは剣で攻撃する事でエネルギーを貯め、チャージアクションを行う事でビンにエネルギーをチャージしていきます。
剣を使うのは主にビンを貯める為だけで、大ダメージ狙いは斧が基本。
『X』では、剣で攻撃してチャージからの斧への変形斬、からの属性解放などを使用していたのですが、ブレイブ状態でなければその連携が使えないのは面倒くさい。
使えないというのは語弊があって、変形斬りは納刀キャンセル攻撃に設定されている為、納刀アクションを挟む事で変形斬りは可能なのですが、操作に慣れてない現状では戸惑うことが多い。
また、納刀アクションを挟む為に攻撃発生が結構遅れるというのもテンポが悪い。

その他には、今までは使えていた属性解放コンボが使えない。
前作までは、斧の切り上げ、もしくは叩きつけから属性解放Ⅱにつなげ、高出力に移行せずにxボタンを押す事で斧の切り上げにつなげ、その後に属性解放Ⅱにつなげるというループが存在していましたが、ブレイブモードでは使えません。
切り上げや叩きつけからの属性解放Ⅱまでは続くのですが、コンボはそこで終わって仕切り直しとなります。
単純な火力低下。相手がダウンや拘束した時の攻撃が制限される為、正直、一番痛い変更だと思われます。

ただ、これらの制限はブレイブゲージが溜まってない状態での話。
ブレイブゲージが貯まると別キャラの様に強化されることになります。
具体的には、ブレイブ状態の時には常に属性強化状態となる為、他のスタイルの様にビンを貯めてから属性強化をして、再度ビンを貯めるという手間がなくなります。
次に、今まで制限されていた変形切りなどの攻撃手段が復活します。
その他には、剣撃によるエネルギー蓄積量が上がるようで、簡単なコンボ1回で赤ゲージまで貯められる貯め、常に瓶がある状態をキープしやすくなります。

そして一番の変更点は、回避アクションがステップに変更すること。
このステップが非常に使い勝手が良い。簡単に表現すると、斧を構えた状態でダッシュできる感覚に近い。
回避アクションなのでスタミナは消費しますが、敵の側面に回り込んだり一旦距離を置くと行った事が武器を構えた状態で簡単に行うことが出来ます。
しかもスキが少なく連発できる。敵のダウンを奪ったけれども距離が離れてるというときでも、その方向に連続ステップするだけで簡単に間合いを詰められると使い勝手が非常に良い。

そしてブレイブ時のみに使用できる属性解放コンボが強すぎる。
非ブレイブ時は使い勝手が悪かった属性解放斬りですが、ブレイブ状態だと属性解放ⅡからⅢ派生し、その後にAボタンを連打するだけで更にⅡに派生。つまり、ボタン連打でⅡ→Ⅲ→Ⅱ→Ⅲ…と続けられる為、ダメージがもの凄い事になります。

…と、前置きが長くなってしまいましたが、そろそろ本題のG級開放へ。
G級ですが、MHXでハンターランク解放まで進めている方は、データを引き継ぎしてゲームを始め、フキダシの出ている人に話を聴いていくと自然と緊急クエが発生します。
クエストが受けられる場所は集会酒場。緊急クエはディアブロスです。
こいつは動き回る上に突進してくる為、ソロプレイだと結構時間がかかりがち。
その為、罠や麻痺武器・音爆弾などを持てるだけ持って動きを止める事を意識しましょう。
側面から攻撃する事を意識して立ち回れば、前作で獰猛化ソロなどをしていた人達は難なくクリアーできると思われます。

これがクリアーできれば、やっと今回本編と言って良いG級クエに突入です。
長くなってきたので、今回はこの辺りで、続きはこちら
kimniy8.hatenablog.com