読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だぶるばいせっぷす 新館

ホワイトカラーではないブルーカラーからの視点

Amazon プライム会員待遇の強化?!

先日、Amazonのアカウントで設定しているアドレス宛に、1件のメールが来ました。
そのメールに書かれていた内容は、Amazonプライム会員の特典強化について。

Amazonプライムというのを知らない方の為に、まずは簡単に説明を書きます。
プライム会員は、アマゾンで購入をした際に『プライム会員になると、お急ぎ便が無料で使えます。今直ぐ試しますか?』的なメッセージと共に、リンクが貼られている時が有りますよね。
あの誘導に従って会員登録すると成れるのが、プライム会員。
これは、Amazonの有料会員のようなもので、会員に成ることで、様々な特典を受けることが可能です。

有名なのが、先程書いた【お急ぎ便】サービス。
通常の配達よりも早く荷物が到着するサービスですね。
私は以前、たまに開催されるお試し期間にこのサービスを試したことが有りますが、夜中の11時に電動歯ブラシを購入したら、翌朝10時には配達されていました。
最短で、注文した当日に届くようです。

また、このサービスは早いだけでなく、届ける時間も選択することが可能のようです。
早く届くのは良いが、時間によっては仕事で外出していて受け取れないなんて事も有りがちです。
運悪く受け取れないと、結局翌日以降に配達してもらわないと駄目というケースも有るので、通販サイトで有れば便利なサービスですよね。
これも本来は有料で360円かかるのが、プライム会員なら無料。

ここまでのサービスは、既にご存じの方も多いのではないでしょうか。

実はこの他にも、知られていないサービスとして、Kindle本を毎月1冊プレゼントという特典もあったりします。
Kindle端末を持っていることが条件らしいのですが、Kindleオーナーズライブラリーという限定された枠内の本であれば、どれでも1冊無料でダウンロード出来るようなのです。

プライム会員の料金が年会費で3900円なので、月計算に直すと325円。
月に325円という事は、それ以上の価格のKindle本をダウンロードすれば、実質無料どころか、プラスになる計算になります。

といっても、ここまでの特典では、入会する人も少ないと思います。
お急ぎ便も、利用すれば便利なのかもしれませんが、『1~2日程度遅れるぐらいなら待つよ。』という人が殆どでしょう。
時間指定にしても、運悪く外出していて受け取れなかったとしても、不在者通知が入っているので、近所の支店やに取りに行くか、再配達を頼むという人が多いでしょう。

忙しい現代では、遊び関連の品物が早めに到着したとしても、週末ぐらいしか楽しめないから急がないという人は多いはず。

Kindle本にしても、そもそも電子書籍は読まないという人も多いでしょう。
日本はなんだかんだで紙媒体が強いですし、紙で読まないと読んだ気がしないという人も少なくはない。
つまり既存のサービスでは、月325円でも高いと思う方が、それなりの数いらっしゃるという事です。

そんなAmazonが、とんでもないサービスをぶち込んできました。
それが、プライムビデオ。


f:id:kimniy8:20150901205729j:plain
f:id:kimniy8:20150901205829j:plain

以前テレビで観た情報によると、このサービスは本国アメリカでは、結構昔に導入されていたサービスの様です。
しかし、何故か日本ではサービスの開始がされてなかったんですよね。
それが、とうとう始まるのです。

このプライムビデオは、映画・ドラマ・アニメ等の動画が見放題のサービスです。
しかも凄いのが、別途料金が必要というわけではなく、プライム会員なら誰でも観ることが出来るというサービスです。
動画見放題サービスといえば、hulu等の他の業者も既に参入していますが、料金は1000円前後と結構な値段。
といっても、映画を映画館で観れば1800円なので、安いといえば安かったのでしょうが…

Amazonはその上を行く、年間3900円(月325円)なんですよ。

しかも、お急ぎ便Kindle本1冊プレゼントという特典はそのままに、動画見放題サービスが乗っかった感じ。
Amazonは既にカード情報を入力している人も多いでしょうし、会員に成る為のハードルもかなり低い。

ここに来て、動画配信サービスの黒船襲来ですよ。
正直、動画の為だけにプライム会員になっても安いぐらいです。
これは、Amazonという小売店との抱き合わせ商法が成せる技なのでしょうね。
動画見放題サービス事業だけで商売をしているところは、太刀打ち出来ないのではないでしょうか。

後、気になる点といえば、ラインナップぐらいです。
これは正直、サービスが本格開始してから出ないとなんともいえませんが…
月に4本ペースで観たい作品が観れるのであれば、某激安レンタル店よりも安い計算になります。

サービス開始後にラインナップが観れるのであれば、検討する価値が有るのではないでしょうか。

広告を非表示にする