だぶるばいせっぷす 新館

ホワイトカラーではないブルーカラーからの視点

【おすすめPodcast紹介】 青春あるでひど

私の独断と偏見のPodcast紹介コーナー。
第67回。

過去に書いた投稿
タイトル紹介はこちら
タイトル紹介はこちら

今回は、【青春あるでひど】

青春あるでひど

青春あるでひど

です。


今回紹介するwebラジオ青春あるでひどは、公式サイトの説明によると

チェリオ片手のグウタラ人生を
理論武装で乗り切るための
最先端科学お勉強型ラジオ

という事で、ジャンルとしては化学系の放送です。
科学者の兄と青年実業家の弟のカシワギ兄弟がお送りする番組。
基本的には、リスナーから届いたメールに対して答えていくというスタイルです。

化学系のラジオと聴くと結構難しそうで、聴く為に前提となる知識が必要になってくる様な印象を持たれる方も居らっしゃるかもしれませんが、そんなことは有りません。
私は高卒で、それ以降も特に勉強らしいことはしていませんが、それでも楽しんで聴けるような内容となっています。
おそらくですが、番組を聞く人を中高生ぐらいに設定しているんだと思います。

リスナーから送られてくるメールも、科学に関係しているものでは有るのですが、専門的な質問というよりかは、日常生活を送っている上で不思議に感じる事を送っているという感じです。
例えを出したほうが分かり易いかもしれませんね。
毛を剃るという行為をした後の疑問として、毛が濃くなる・白髪が減るという話があるが、本当なのか。
他には、秒針がカチッカチッと動くタイプの時計を見た時に、最初の1秒が長く感じるのは何なのか。
といった感じ。

普通に生活を送っていて疑問に思う事がぶつけられるので、聴く側としては話に入り込みやすい。
それを、専門用語等を出来るだけ使わずに分かりやすい解説で、科学者のお兄さんが説明する。
その説明を聴いて、弟の ぶっちょカシワギさんがリスナー目線で質問をしたり、例などを出してより噛み砕いた表現に直してくださるので、聴きやすい上に理解がしやすいです。

また個人的には、リスナーが送るメール内容も面白い。
内容としては、普通に生活をしていて不思議に思った事なのですが、中には『そんなことに疑問を持つのか?』という様な、普通なら見過ごしてしまう様な内容のものなども有ります。
そういった質問を聴くのも、日常生活を送る上で違った視点を得られる様で、結構楽しいですね。


科学回だけでなく、ぶっちょカシワギさんが主体で行われる、人生相談回等も有ります。
人生相談は、相談内容にもよりますが、結構対応が難しいコーナーだと思います。

同調するのか、叱咤激励したほうが良いのか、メールの文字だけでは想像しにくい為、何を求めているのかが分かりにくい。
また、相手のも求めている答えをいう事が、解決に成らないケースも多いです。
かといって、否定から入ると相手を傷つけてしまう場合もある。

しかし、この番組が出す答えは、第三者目線で聴いていても面白いものが多いです。
一般常識や普通というものがこの世にあるのかどうかは置いておいて、サラリーマン目線ではない視点での受け答えをしてくれる為、刺激になる場合が多いです。


その他には、ゲスト回等も面白い。
ゲスト回は、迎えられるゲストによって全く違った展開になりますが、その分野の専門的な話が多い為、工場見学的な、コンテンツ制作の裏側的な部分が聴けるのが楽しいですね。


まとめると、基本的には科学番組で、科学以外のテーマも取り扱うという番組。
科学以外のテーマについても、科学者目線での考え方が聴けたりするので、面白いだけでなく勉強になります。
本当に、チェリオ片手に楽しんでいたら、理論武装できる用な感じの番組です。

時折開催されるイベントなども楽しい物が多いので、聴いたことがない方は是非、聴いてみてください。

広告を非表示にする