だぶるばいせっぷす 新館

ホワイトカラーではないブルーカラーからの視点

ヘルス

ダイエットのついでに骨も鍛えよう

このブログでは、ダイエットをする際の運動は無酸素運動を薦めています。 理由は単純で、無酸素運動よりも効率が良いからです。今回は、この無酸素運動に因るダイエットの副次効果について書いていきます。 骨は、脆いよりも丈夫な方が良い。 これは若くても…

ダイエットで筋トレをする場合の回数と重量はどうすべきか

このブログでは、ダイエットに関する投稿を何度か行っています。 その中では、ダイエット手段としては一貫して、筋力トレーニングを薦めています。 理由は簡単で、一番リバウンドが少なく、効果が高いからです。では、どのように筋力トレーニングを行うべき…

ダイエットと減量の違い

徐々に暖かくなてきた、この季節。 偶にテレビの通販をみると、ボクササイズダイエットや、ボクサー公認のサウナスーツを目にする機会があります。確かにあの商品を買えば、体重は落ちるのですが… この様な商品を買ってしまう人達は、ダイエットと減量の意味…

有酸素運動よりも無酸素運動が優れている3つの理由

私はブログで、無酸素運動である筋トレを推奨していますが、世間一般の理解としては、20分以上の有酸素運動がダイエットにおいて最も効率的という認識だと思います。 しかし、有酸素運動。 特にランニングやマラソンは、効果が低いだけでなく、下半身の骨…

ダイエットはするものではない

最近は、テレビやネットなど様々なメディアで、ダイットの文字を見ます。 その多くが、『僅か2週間で』とか『簡単、2ヶ月で10キロ減』等と唱って、集客しています。また普段の日常会話でも、明日から、今度こそと枕詞こそそれぞれですが、『ダイエットを…

意外と身近な緑内障  もしかしてあなたも?

先日も視力について書いたのですが、今日も眼についての事を書いていきます。実は私は、緑内障を患っています。 緑内障をよく知らない人は、白内障のバージョン違いで、水晶体が緑色に変色すると思っている方もいらっしゃるかもしれません。 しかし実際には…

視力回復法は本当に効果があるのか

私、結構目が悪い。 その悪さも両目共に0.03~0.04と、非常に悪い。これがどれぐらい悪いのかというと、学校などで行なう視力検査で、一番上の大きな丸が見えない。 ちなみに一番上の【C】が見えると0.1なので、0.04となると、半分以下の距離まで近づかない…